タチコマ・アパシー

雑記。過去もすべて受け入れた。

Bomber

刺激的最高 起伏の激しい山のような
過激的絶頂 夜の大人の営みのような

爆発させるような閃きで
脳内の隅から隅の記憶削除

転がる君に 吹きつけるような寒さが
泳ぐ意志の面倒な卒倒
それによく似ていて
なんとなく 君の 傍にいた